椅子型牽引装置 エルケイヌⅥ

ELKEiNE VI

一台二役のハイブリッドタイプ

一台二役のハイブリッドタイプ

スペリオでは、仰臥位で腰椎、頸椎の牽引が行えます。頸椎牽引では、従来の座位に比べて、頭部の自重の影響を受けにくく、牽引力の正確性の向上や顎部への負担の軽減が期待できるため、より少ない牽引力で治療ができます。

大幅な省スペースを実現

大幅な省スペースを実現

腰椎牽引・頸椎牽引を1台で行えますので設置スペースも大幅に少なくなりました。(設置スペース:幅80㎝×奥行2m)

より楽に移乗ができます

より楽に移乗ができます

足元がすっきりしたデザインで、座面も従来機種に比べて10㎝高くなりました。体を動かすのも大変な方でも、よりスムーズな移乗ができます。


大幅な省スペースを実現

腰椎牽引専用機種もあります

腰椎牽引専用機種もあります

より楽に移乗ができます

ファーラー肢位に近づけることで、腰椎の前彎を抑制します。また、座った状態から、 そのまま牽引姿勢にリクライニングしますので、負担を最小限に抑えることができます。

牽引力自動設定機能付き

牽引力はマニュアル設定のほか、本体内蔵センサーが体重を自動計測し、 牽引力を4段階に自動設定できます。面倒な毎回の牽引力設定を解消しました。


エルケイヌⅥ

販売名エルケイヌⅥエルケイヌⅥ スペリオ
型式PH-6000PH-6500
一般名称能動型自動間欠牽引装置 JMDNコード14106002
クラス分類管理医療機器・特定保守管理 医療機器(修理区分6)
電源AC100V 50/60Hz
最大消費電力180VA180VA
電気的安全保護形式クラスⅠ機器、B形装着部
外形寸法
(㎜)
シート立位時800W×1240L×1530H800W×1240L×1840H
リクライニング牽引時800W×1792L×1044H800W×2001L×1344H
質量(kg)106119
腰椎牽引力49~588N(5~60kgf)49~588N(5~60kgf)
頸椎牽引力-29~245N(3~25kg)
牽引治療モード持続、間欠
牽引持続時間0~99秒(1秒単位)または連続
牽引休止時間0~99秒(1秒単位)
治療時間1~99分(1分単位)
自動腰椎牽引力設定4段階(体重比率20%、30%、40%、50%)
シートヒーター温度設定高、低、OFF
枕ヒーター温度調節-高、低、OFF
安全装置3種類
治療メロディ緊急停止リモートスイッチ、過牽引保護機能
認証番号221AGBZX00277A01222AGBZX00048A01
耐用期間6年
使用環境周囲温度10~40℃、相対湿度30~75%、
気圧860~1060hPa

セッティングも簡単です

自動スライド式脇パッド

自動スライド式脇パッド

自動締付機能付腰装具

自動締付機能付腰装具

シートがリクライニング後、脇パッドがスライドし、最適位置で自動固定します。マジックベルト式腰装具にはエアバッグによる自動締付機能を搭載していますので、締付の煩わしさがありません。 また、リラックスモードをご使用になれば牽引休止中には除圧することができます。

一台二役のハイブリッドタイプ(腰椎牽引+頸椎牽引)チェアタイプ牽引装置”エルケイヌⅥ”の導入をご検討下さい。 デモンストレーションで今までにない、その新感覚を体感して下さい。

エルケイヌⅥ商品ぺージはこちら

エルケイヌⅥスペリオ商品ページはこちら

カタログ請求・お問い合わせ
  • 総合カタログ(電子ブック)
  • 全国ネットワーク 営業所案内
  • ユーザーレポート
  • デイケア開発支援
  • 柔道整復師の方へ
  • Medix Club
  • 中古医療機器在庫情報
国際規格ISO13485

株式会社日本メディックスは本社、柏工場にて品質システムの国際規格ISO13485を取得しています。